に投稿

ログハウスの建築現場をご案内いたします

健康住宅としてのログハウス

究極の健康住宅、それは「ログハウス」。

過言ではないと私は思います。

何故か?という話はまた追って書きたいと思いますが、新型コロナの影響で世界中が非常事態に追い込まれた今、健康に不安なく、毎日を自由に過ごせることが如何に幸せだったことかと痛感しています。

さて、郡山市内にてただいま建築中のログハウスをご覧になれます。ご希望の方は、前もってご連絡いただければ現地へご案内いたしますので、下記までご連絡ください。

健康に良い建材と長持ちする建材での家づくり
【有限会社ウッドライフ@福島県郡山市】
福島県郡山市安積町日出山2-162
https://www.wood-life.co.jp

024-956-9811

営業時間9時~18時
定休日:毎週水曜日及び第2・4火曜日

に投稿

【施工中の現場より】ログの組み上げ開始@郡山市島・ログハウス

今年一番の寒さの中、郡山市島のこちらの現場ではログの組み上げがいよいよ開始されました。

今日は本当に寒いです!!!
荒れ模様にならない限りには、現場の仕事は進行いたしますが、どうしてもお天気に左右されるので大変です。

部材を一つ一つ確認しながら、丁寧に積み上げていくのですが、大掛かりな作業の影に、繊細な一手間が実は隠されています。

投稿の写真にもあるように、防水のためのテープを一段一段貼っていきます。
この一手間で防水力がグンと上がるのです。

寒い日はこの作業結構きついです〜手がかじかむ〜〜〜〜

に投稿

【施工中の現場より】ログの組み上げ完了@田村市船引町・ログハウス

田村市船引町のログ組上げ工事が完了しました
ここまで在来工法の組み上げの10倍はかかります

これから小屋組施工になりますが、その前にログ駆体に通しボルトを施工し、強靭な構造体に仕上げます。
ここで、焦らずに確実にしっかりと絞め固めることで完成度の高いログハウスに仕上がっていきます!

に投稿

【施工中の現場より】ログ部材が到着@郡山市島・ログハウス

ログハウス部材の到着です。
基礎工事は完了しているので、この後いよいよ組み上げとなっていきます。
それにしても、毎度の事ですが、コンテナで輸送されてくる部材の山は凄い迫力です。
お客様の大切な家の部材ですから、慎重に慎重に荷降ろししていきます。

今日は風も強めで、体感温度が低いので寒くて大変でしたが、お天気は晴れで良かったです。
悪天候だと更に大変ですので。

それでは組み上げに入りましたら、またリポートさせていただきます。

に投稿

【施工中の現場より】ログの組み上げ開始@田村市船引町・ログハウス

こちら、船引の現場は基礎工事、土台敷きが無事終わり、いよいよログの組み上げが開始いたしました。この組み上げがログハウスを建てていく上での醍醐味の一つですね。

圧倒的な木の存在感で、在来工法とはまた違った迫力がありますので、近所の人たちも、何ができるんだろう~?と見学に来たりましす。

部材を探して送り込むチームと、それらを組み上げるチームに別れて作業します。

この建物はログが19段まで積み上がりますよ~

さて、今日は何段まで積み上がるかな~~~

に投稿

【施工中の現場より】ログ部材到着@田村市船引町・ログハウス

部材降ろししました。
フィンランドからはるばるやって来ましたログ部材。

40フィート(12m位)のコンテナから慎重に慎重に降ろします。

昔はこういった大型重機がまださほど普及していなかったので、一本一本手降ろししたものです。

に投稿

【施工中の現場より】地鎮祭@郡山市島・ログハウス

お天気が心配されましたが、見事な晴天の中で無事に地鎮祭が執り行われました。

ここ、郡山市島にログハウスが建ちます。

アウトドアが好きで薪ストーブを使ってみたかったという施主様は、子どもたちの為にも、はじめからログハウスと決めていらっしゃいました。

郡山市にはログハウスを施工している会社がいくつかありますが、縁あって当社ウッドライフで建てていただける事になりました。ありがとうございます。

今日も「完成が楽しみです!!」と仰っていた施主様。

完成までしばしお待ち下さいm(__)m

記念に地鎮祭の様子を撮影させていただきました。
この写真もお子様たちが大きくなったときに思い出の一つになればと思います。