に投稿

【施工中の現場より】ログの組み上げ開始@田村郡船引町・ログハウス

こちら、船引の現場は基礎工事、土台敷きが無事終わり、いよいよログの組み上げが開始いたしました。この組み上げがログハウスを建てていく上での醍醐味の一つですね。

圧倒的な木の存在感で、在来工法とはまた違った迫力がありますので、近所の人たちも、何ができるんだろう~?と見学に来たりましす。

部材を探して送り込むチームと、それらを組み上げるチームに別れて作業します。

この建物はログが19段まで積み上がりますよ~

さて、今日は何段まで積み上がるかな~~~

に投稿

【薪ストーブの話Vol.004】薪ストーブはどんな家に設置できる?

ログハウスや新築時じゃないと薪ストーブは設置できませんか?という質問を受けることがあります。

当社も、ログハウスを取り扱っておりますので、お客様からすると「先入観」として、そういう思い込みや誤解があるかもれませんが、実は、そんなことはございません。

実際に、ログハウスではない一般住宅のほうが設置件数は多いのです。

また、新築時ではなくとも、一定の条件をクリアできれば設置可能です。

勿論、新築と同時にご相談いただければ、より薪ストーブの性能を引き出せるプランを提案可能です。

薪ストーブの導入をご検討のお客様、些細なことでも結構ですので、ご相談やお見積りお気軽にご連絡ください。

健康に良い建材と長持ちする建材での家づくり
【有限会社ウッドライフ@福島県郡山市】
福島県郡山市安積町日出山2-162

https://www.wood-life.co.jp

に投稿

【薪ストーブの話Vol.003】パシフィックエナジーの薪ストーブで販売中の人工薪を焚いてみた

社内では稼働可能な薪ストーブが2台ございますが、最近はパシフィックエナジーがメインです。
薪ストーブには主に鋳鉄製と鋼鉄製ががあり、このパシフィックエナジーの薪ストーブは炉内が鋼鉄製でできており、温度差による鉄疲弊を限りなく低減している薪ストーブです。

日本国内では、一般的に広葉樹の方が薪に向いていると言われておりますが、パシフィックエナジーの薪ストーブは針葉樹が使用できるよう、積極的に設計されています。

そんなパシフィックエナジーの薪ストーブに、先日紹介した人工薪を焚べてみました。

こちらの人工薪、非常にいい感じです。
今回は、3本焚いたのですが、3時間〜4時間程、保ちました。
また、薪ストーブのメリットの一つである、燃焼したあとの予熱でも暖房器具としての性能を保ってくれた時間を含めれば、そのパフォーマンスは十分と言えると思います。

火持ちもよく、火力も十分。
上手に使えば、コストパフォーマンスの高い薪として重宝しそうです。

に投稿

人工薪(ブリケット)販売を開始。お試し価格一束(6本)900円税込み

人工薪(ブリケット)

カナダ産のブリケット(人工薪)を弊社にて店頭販売を行っております。

こちらの人工薪、なかなか火力も強く、火持ちも良い優れものです。

今回は数に限りがあるため、店頭販売のみになってしまいますが、ご了承ください。

お試し価格一束(6本)900円税込み

一束よりご購入いただけます。

※購入希望の方は、メールか電話でご希望の数と、ご来店される日をご連絡ください。

https://www.wood-life.co.jp/contact/index.html

人工薪、この機会に是非お試しください。

健康に良い建材と長持ちする建材での家づくり【有限会社ウッドライフ@福島県郡山市】

福島県郡山市安積町日出山2-162

https://www.wood-life.co.jp

に投稿

【薪ストーブのお話Vol.002】人工薪が薪ストーブのハードルを一気に下げたと思う。

薪ストーブ・・・例え見たことがなくても、使ったことがなくても「暖炉」と並び、その名前は聞いたことがあると思うのです


しかし、自宅の暖房を「薪ストーブ」にしようと、真っ先には思わないのが正直なところだと思います。


私が思うに、その最大の理由は


とにかく面倒くさそう!


なのではないでしょうか?


薪割りなんてやったことないし!着火もボタン一つじゃないし!消すときどうするの??メンテナンスとか取り扱いも難しそうだし!!!


仰るとおり、エアコンや石油ストーブのようにはいきませんね。そういったひと手間を楽しめるかどうか?というのも導入のポイントかも知れません。


でも、「薪」という一番最初の大きなハードルは、案外にも簡単に解決します
薪割りだけが面倒なのであれば、既に割られた薪を購入するという方法もありますし、更に今は「人工薪」という、とってもエコで便利な薪があります。


実は、薪割り云々の以前に、現在は良質の天然薪を安定して入手するほうが難しいのです、天然薪は、その管理もそれなりに手間がかかり、燃え方にも個体差があるので、薪ストーブ導入のハードルを高くしていたのは事実でございました。


ですので、人工薪の登場と普及が一気に薪ストーブへの間口を広げたと言っても過言ではないでしょう。


オガクズを高圧縮で固めた人工薪(ブリケット)が超おすすめです!


オガライトは、中身が(おが屑)がギュッと詰まって密度が非常に高いので、見た目の大きさよりちょっと重めですし、形が麩菓子みたいで綺麗に揃っているので「雰囲気」は天然薪のそれに敵いませんが、


・天然薪に比べて火が付きやすい
・燃焼時間が長い
・大きさの調整などが楽
・火の粉が飛ばない
・室内で保管がしやすい
・煤(すす)が出にくい
・安定して入手ができる


などメリットが沢山あります。
次回は実際にそのオガライトを使って着火する様子など掲載していきたいと思います。

に投稿

【薪ストーブのお話Vol.001】薪ストーブの良さをもっと沢山の方に伝えていきたい

福島県でも地域によっては積雪もあり、本格的に冬が到来しました。朝晩は特に冷え込みますので、風邪などひかないよう、ご自愛下さいませ。

さて、当社では創業以来、薪ストーブを施工販売しておりますゆえに、この時期は、薪ストーブに関する業務も増えてまいります。
(ウッドライフはダッチウェストジャパンの正規販売施工店です。)
薪ストーブはその暖房力や、利便性、存在感の美しさ故にファンも多く、根強い人気がありますが、はじめは、とてもハードルを高く感じていることも多いと思います。
もし、貴方が薪ストーブの導入を検討すると想像してみてください。
いろいろや疑問や不安がよぎりませんか?

●面倒くさそう!(着火やメンテナンス等)
●小さい子供や、ペット、お年寄りが居たら危ないんじゃない!?
●取り扱いが難しそう
●薪割りなんてできないし!!
●お高いんでしょ??
●どこで売っているの??
●そもそも我が家は設置できる??


そうですね、ごもっともな疑問や不安だと思います。エアコンや石油ストーブのように、スイッチひとつで、着火や消化、温度調整という様に誰でもお気軽簡単というわけには行かないので、そういう意味では万人向けではないかもしれません。

しかし、そられにも代えがたい魅力が薪ストーブには色々ございます。
薪ストーブの良さをもっと沢山の方に伝えていきたいので、これから薪ストーブのお話をシリーズ化して定期的に投稿していきたいと思います。

薪ストーブの導入をご検討のお客様、些細なことでも結構ですので、ご相談やお見積りお気軽にご連絡ください。

健康に良い建材と長持ちする建材での家づくり【有限会社ウッドライフ@福島県郡山市】福島県郡山市安積町日出山2-162https://www.wood-life.co.jp

に投稿

【施工中の現場より】建方開始@田村町桜ヶ丘・自由設計注文住宅

地盤調査、基礎が終わりいよいよ建方へとこちらの現場も着々と進んでおります。
建方とは要するに建物の構造を担う材料を組んでいく作業の事です。
この後に耐震性に関わる、(主に横揺れ)筋交いや間柱を入れていくのです。

しっかり作業して地震に強い家にしていきます。

それにしても郡山もだいぶ寒さが増してきました。
寒い中、大工の皆さんご苦労さまです。

に投稿

初めての薪ストーブでも安心してお任せください。

だんだん寒くなり、時間帯によっては暖房が必要な時も出てまいりました。

当社では創業以来、薪ストーブの販売及び設置を行っております。

電気ファンヒーターやエアコンが暖房器具の主流の現代ですが、薪ストーブとっても良いですよ。

スイッチひとつでというわけにはいきませんが、化石燃料を使用しない為、点火や消火時に起こる嫌な独特な匂いがしませんし、その暖房力はとても強力で、遠赤外線効果により空気全体を暖めます。
また、消火しても急激に温度が下がらないのも経済的で魅力的です

ここ数年、災害で何度も停電に見舞われている日本ですが、停電に左右されないというのも、大きな魅力の一つだと、実感しております。

ウッドライフは、 人気のダッチウエストやバーモントキャスティングスの正規販売施工店です。

初めての薪ストーブでも安心してお任せください。

身体にも環境にも良い薪ストーブ、おすすめです!

おかげさまで22周年
健康に良い建材と長持ちする建材での家づくり【有限会社ウッドライフ@福島県郡山市】
福島県郡山市安積町日出山2-162
https://www.wood-life.co.jp

に投稿

ログハウス専門ビルダー店として創業したウッドライフは【TALOログハウスの正規代理店】となり、更にお客様からのご要望にお応えやすくなりました。

【TALOログハウスの正規代理店】となりました。

ログハウス専門ビルダー店として創業した、ウッドライフ。

創業後、お客様の声を聞きながら、実際に肌で感じた要望に応えるため、大切なペットにも優しい「愛犬家住宅」や、設計自由度がより高くデザインバリエーションの多い、「TDホーム」
そして、ログハウスの性能や長所を受け継いだ健康住宅「ゼロ宣言の家」

と、取り扱い商品をグレードアップし成長してまいりました。

そしてこの度、大手ログハウスメーカーのTALOの代理店となりました。
福島県内では現在唯一の代理店となります(2019年11月現在)
TALOのログハウスは設計やログ材のバリエーションが豊富で、自然素材の断熱材や自然塗料を採用し、有害化学物質ゼロの家づくりを目指している点など、ウッドライフのこれまでの「こだわり」や「考え方」とベストマッチします。

お客様の最大のメリットは、全国のTALOログハウスの施工例を参考にしながらプランを考えられるという点です。

たくさんの施工例を参考に、楽しみながら、お客様にピッタリのプランを一緒に考えてまいりましょう。

※掲載画像は、TALOウェブサイトより、実際の施工例です。とても素敵なお宅ですね。

に投稿

【施工中の現場より】ログ部材到着@田村郡船引町・ログハウス

部材降ろししました。
フィンランドからはるばるやって来ましたログ部材。

40フィート(12m位)のコンテナから慎重に慎重に降ろします。

昔はこういった大型重機がまださほど普及していなかったので、一本一本手降ろししたものです。